人生の折り返しまであと少し。

 

昨夜は仙台市天文台へ出店で

出張販売しておりました。

その仕事帰りの空はきれいな満月でした。

 

ご無沙汰しております。

 

初めての方は

お越し下さいましてありがとうござます。

 

杜の都仙台市は太白区で

ステンド工房を営んでおります富松久恵でございます。

 

こちらの【ブログ芸術家への道】は

【お仕事ブログ】とは違い、物作りの中で感じた私感など連ね

長い記事になること多めのブログでございます。

 

以前書いておりました神社関連の記事は

【芸術家がらすやのネタ帳ブログ】の方へ移管しましたので

ご興味のある方は

ずいぶん前の記事ではありますが

カテゴリー「神社・仏閣巡り」でご覧頂ければと思います。

 

 

 

 

 

さて最近、少し仕事の流れが変わって来た中で

楽しく過ごしておりまた。

 

【お教室】を中心とした活動が主となって久しい中

皆様とお会いするのは「満月day♪」「体験教室」かとなっており

露出が減っておりました。

 

以前行いました久しぶりの個展

「ステンドグラスで作る『かんざし展』」も

すでに二年前のコトとなっておりましたので

また何か「個展」という形で出来ればなぁと思う今日この頃。

 

あ!

現在のかんざしの在庫状況です。

お正月などに、向けてお一ついかがでしょうか?

 

 

 

そんな中

 

イベント会社さんとのご縁で

今年一年は「仙台市天文台」のエントランスでの

販売の機会が増えました。

 

 

11/25(日)も10:00〜16:00で

仙台市天文台のエントランスにおりますので

会場でお会いできたら嬉しいです。

 

 

お客様からのご要望で

新作のクロスを作りました。

 

実はお店を開けた当初から
『クロス』のアクセサリーの依頼を受ける事が
多くあったのですが
どうもこれ、私自身がピンとこなくて作って無く
お声がけされてもず〜っと、お断りしてたんですね。


何でクロスかなぁって、よく思ってました。

 

よく考えてみると「ステンドグラス」って
教会にありますもんね。←今更気付きました(*´艸`*)

 

と、言う訳で私が作るとこうなりました。

 

  

 

コレならボリュームの割に重くないし♪

ちょっといい感じなので色違いとか、とか、
数増やして、ネックレスとかピンブローチとか展開出来たら
楽しいかなぁって思ってます(*´艸`*)

 

 

そんなイベント出店の機会に恵まれて

露出が増えましたので

工房での【夜店営業】を開始致しました。

 

 

なんだか、店舗営業をしていた頃を思い出します。

 

積み重ねたいろんなコトが

必要とされ頂くお仕事はありがたく

お役に立てるのであればという思いと一緒に

小物制作や美術展出展で培った技術で

自分の個性や作品を生み出してゆこうと思えるようになりました。

 

最近、自分のステンドに関わった時の重みを感じられるほど

今後の時間が足りないことと重ねた分の

自分のペースの変化をすり合わせながら

「放出してゆこう」と思えるようになりました。

 

まずは頂くイベント出店などにお持ちするために

小物などの製作をやっておりますが

大きい作品にも着手しようという気になっております。

 

そして、

工房や、私自身の環境がようやっと

制作のスタートラインに立てるようになったのだと

かみしめておりました。

 

こんなにも長く作っていても

こういう気持ちになれるのだと嬉しい気持ちが

初々しくもあります。

 

卑下でも無く

謙遜でも無く

事実として私は20年の間にたくさんの人に出会い

育てて頂き今があると痛感します。

 

 

人生の折り返しに当たり

自分の「見て来た物」「感じたコト」が

公私共々含めてまるっと

人生が作品になってゆくんだと

人生のすべてが作品を作るのだと

「ナニで自分を蓄積するか」で

『作った人固有の作品』が育まれるのだと

 

やんわりと理解したら創作したくなりました。

 

個人的には「創作」と「製作」とは違うと位置づけております。

さらに「食べていくこと」も別だと認識しています。

 

しかしながら若い頃は

その「創作」と「製作」と「食べていくこと」の境で

葛藤を抱え

バランスの取り様について考えたりもしましたが

何だかソコでは無いような…

その境や

限界を作るのは自分なんだという気がしてきた

今日この頃。

 

自分が学んできた全ては

あくまでも「ツール」で在り「結果」では無く、

それを生かし何かを生み出してこそ

それが「結果」であり

「生かせて初めて結果という形」になるわけで

生み出せるか否かは現在の自分。

 

未来の可能性は

過去の自分が縛る物では無いと

自分が自分の道を歩くということは

端から見て危うくとも実は確かなことなんだと

「愛しい」という

曖昧で有りながら不変で確かな思いを抱え

人生の折り返しまでは

まだ半年もあるのに私の人生の折り返しはすでに

フライング気味に始まっている感満載です。

 

 

「人生は折り返してから」

 

これは諸先輩方からよく聞いていた言葉。

その意味がちょっとだけ垣間見える今日この頃。

 

今後の自分がとても楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 富松的哲学 | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

ジャズフェス出店参加します。

 series遠い記憶

 

 

 

こんにちは。

 

【ジャズフェス】参加します♪

演奏じゃ無いよ、「出店」だよ♪

 

なんとこの度、

天文台のギャラリーの際にお世話になっております

イベント会社 ofice_e鈴木悦子さんにお声がけ頂きまして

 

ジャズフェスに販売出店参加することになりました。

 

私、仙台に居ながら

ジャズフェスって初めて行きます。

それが、まさか「出店」の機会をいただけるとは…(^^ゞ

 

テント名は「オフィス_e」となっております。

 

「愉快なガラスたち」の名前は出ておりませんので

ふらりと見つけて下さいませ〜(^^)/

 

そのテントの中で

アクセサリー類を持って参加します。

 

 

 

 

今回新しく作りました

「series遠い記憶」たちも持って行きます(^^)/

 

 

-------------------------

【ジャズフェス】販売ブース参加

 

ブーステント名:「ofice_e」
出店日:9/9(日)10:00〜17:00
場所:錦町公園内 大きなテント
-------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 今日の工房 | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

仙台市天文台《小さな》市民と宇宙のgalleryにて展示中

 

---------------------

富松久恵

Original stained glass


【月の むこうがわ】展

 

場所:仙台市天文台

    《小さな》市民と宇宙のgallery

     プレオープン企画☪️展示販売中
会期:7/28から土日のみ 8/19日曜日まで

open:11時〜15時
---------------------

 

 

 

ご無沙汰しておりました。

 

ご縁が繋がりまして

この度、仙台市天文台内にオープンします

『《小さな》市民と宇宙のgallery』の

プレオープンでの展示をすることになりました。

 

期間中の展示はギャラリーにお任せとなりますので

在廊日がありませんが

 

11日(土祝)、19日(日)は

天文台内加藤・小坂ホールで開催される

【夏の星☆マルシェ】に出店参加しております。

 

是非、双方合わせてお楽しみ頂けましたら幸いです。

 

 

 

 

 

---------------------

【火星大接近 マルシェ】7/31(火) 11:00〜22:00

 仙台市天文台 加藤・小坂ホール

 

◆当工房の出店

7/31(火) 11:00〜22:00
詳細→仙台市天文台のページ

 

【夏の星☆マルシェ】8/11(土祝)〜19(日) 10:00〜16:00

 仙台市天文台 加藤・小坂ホール

 

◆当工房の出店日

11(土祝)10:00〜16:00
12(日)【休】
13(月)10:00〜16:00
14(火)10:00〜16:00
15(水)10:00〜16:00
16(木)【休】
17(金)※13:00〜16:00
18(土)【休】
19(日)10:00〜16:00

 

詳細→ 仙台市天文台のページ

 

◆仙台市天文台HP

---------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 表現者 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

恒例の美術展出展のため 宇都宮に来ておりました。

 

只今、恒例の美術展出展のため

宇都宮に来ておりました。

 

そして

 

今しがた審査が終わりました。

 

今回は当教室からの

一般公募出展の作品は無かったので

会員出展の生徒さん1名と

知人の工房の方の会員出展と

会員出展の私の作品を含む3作品を

仙台から運んでまいりました。

 

ステンドは全部で4作品です。

 

どれも個性的なステンドですので

是非会場でご覧いただければと思います。

 

そしてお陰様で

今回は私の作品が賞をいただきました。

 

2年越しの大作です。

是非ご覧頂けましたら幸いです。

 

 

まずはご報告でした。

 

 

 

--------------------------
【第33回 栃木県美術展】

会期:2018年5月12日(土)〜5月16日(水)
(初日は13:00開場、
以降10:00〜18:00
最終日は15:00閉場)
場所:栃木県総合文化センター
     http://www.sobun-tochigi.jp/
住所:栃木県宇都宮本町1-8
アクセス:地図 
     http://www.sobun-tochigi.jp/access.html
---------------------------




過去の作品に興味のある方は
ホームページ内【美術展出展作品一覧ページ】で

ご覧いただけます。
↓↓↓
http://yukaina.glasstachi.net/sakuhinn.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 美術展関連記事 | 16:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

美術展の出展作、製作中♪

 

このガラスの厚さの違い…(笑)

 

ガラスって面白いです。

ご無沙汰いたしておりました。

 

【お仕事ブログ】だけの更新となっておりましたが

今年も美術展出展の季節になりました。

で、3月中より製作を開始しておりました。

 

 

こちらは2017年の作品。

 

 

実はこの作品には「続き」が有りました。

 

 

昨年こちらをご覧頂いた方には是非

今年この「物語の続き」をご覧いただきたいです。

 

 

 

 

ところで

『出展申込み書』も 私の手元にございますので

「出展」にご興味のある方はお声掛けください(^_-)-☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 美術展関連記事 | 10:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

2018年は作りたいですね。

 

お陰様で2018年も無事松を飾る事が出来まして

新しい年を迎えることが出来ました。

 

可愛がってくださる皆様

本当にありがとうごさいます。

 

 

自営業を始めてからというもの

年末に「正月飾り」が準備できるかどうかは

ハラハラしたもので

会社に勤めてた頃当たり前だったことが

決して当たり前だということでは無いと言う事

学んだ20年だったなぁと

 

しみじみこの20年を振り返るお正月でした。

 

お陰様で2018年も工房では

初売福袋を並べる事が出来ました。

 

 

 

 

早速、お教室では

小物キットが完成してました。

 

「宝箱」

 

 

 

 

福袋にはこんなふうにセットした

小物キットを2個入れて大放出スルノデス。

 

 

 

出来上がる福袋の数も中身も

その年の教室が終わってからの私の

仕事内容次第ですので

本当に直前まで中味は私自身も分からないという

スタイルで提供させていただいておりました(^^ゞ

 

 

で、2017年末は

2階の私の部屋の片付けの中で

整理中のステンドを始めてからの図面を

パラパラと眺めながら

この「宝箱」の復刻をしたくなった次第です。

 

 

そして、年末ランプのキット福袋のために

新しくデザインを描き下ろしました。

 

 

「珠のランプ」

 

 

そして早速お教室では

そのランプキット福袋も完成してました。

 

 

 

グラインダーが済んだピースに

ベースや部品がセットになっているので

テープ巻を自宅で済ませて来てしまえば

このランプも

お教室の一コマ3時間で完成してしまうという

その短時間で完成してしまうという加減も

「福」そのものですよね♪

 

この2つの完成を

お教室のみんなで祝いながら

今年の制作に思いを馳せるのが

当教室恒例の「教室初め♪」

 

 

とは言え2018年の教室初め♪は、

私自身が1番刺激を受けているのかもと

完成するキットたちを眺めながら

たまらなく創りたい衝動に駆られるのでした。

 

 

工房には恒例となりました

お気に入りの紅白南天を飾り

 

 

 

この新春は

 

 

生徒さんから株分けしてもらった

「万両」も飾りました。

 

 

『難を転じて万の両を成す』的で

とても縁起が良さそうで

気に入ってましたので

2つの植物の写真を貼っておきます。

 

このブログをご覧頂いてる皆様にも

豊かで輝かしい2018年が

たくさんの幸せとともに訪れますように。

 

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 今日の工房 | 14:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

2017年末のご挨拶

 

 

この写真は最近

工房の隅にある売り場を模様替えしたあとの写真。

お蔭様で20年になるこの仕事は

ようやく自分が見えてきたようで

この模様替えひとつも感慨深い。

この売り場を見てるだけでも気分が上がってくる(笑)

そんな、年末。

 

 

昨夜見た夢は

 

「書物」の常識に囚われない方法からのアプローチを試すことで
思わぬ方向から智を得られることもあるというる事を
敬意を表し、渇望し、楽しくて笑い転げた夢だった。

 

ここ何年か
年末になると「こういう」夢を見る。

 

 

まだまだ道半ば。

 

「学ぶ」とは高尚に聞こえるけれど
実は最大の「欲という名の煩悩」なのかもしれない。

 

自分の上限はあるものではなく
上限は自分が設定する枷。

 

「『さらに』外そう」と意識した途端この夢。


馬鹿馬鹿しいほど単純で
楽しくて楽しくて仕方がない。

 

 

---------------------------------

「表」「裏」を単面で見ているうちは回答は得られず
「表」を御して裏を見たとき初めて「裏」の回答を得る
「表」の回答を「表で探している」うちは回答にはたどり着けない。
「裏」もしかり。


自分の出来ることに活路を。

「出来る」と「出来ない」は表裏。

 

「出来ること」を増やすと

「何が出来るのか」さえわからなくり『何も出来ない』錯覚に陥る。

「出来ないこと」を数えられないほど積み上げると
それは膨大なデータケースとなり「得難い財産」となる。

 

答えは
「出来る中」にも「出来ない中」にも無い。

 

「やらない」事と「やれない」事は違う。
「謙遜」と「卑下すること」とは違う。

---------------------------------

 

 

素直であることの大切さと
周りの人に生かされている感謝を抱き締めて

ステンドグラスを通して
惜しむことなく提供していこう。

 

欲してくれる人たちのもとに届けてゆきたい。

来年の展望が拓けた。

 

 

来る年は、

より明るいものになるらしい。

 

 

ここに訪れてくださる

あなたにとっても

すばらしく輝かしい幸せな新しい年が訪れますように。

 

少し早いけど年末のご挨拶。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 富松的哲学 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

引き出しをリメイクして工房に設置しました。

 

 

昨日の新月day♪は
日中、車から引き出しを含めた商品を下ろし
店内模様替え♪

 

かんざしを入れたかったんです♪
ピアスもこれでいつでも
ご覧いただくことが可能になりました♪

 

 

なんだかね、
開けたり閉めたりがめちゃときめく(*´∀`*)♪

 


 

工房の片隅なのですが

先日の引き出しのリメイクで

ぐっと雰囲気が良くなりました♪

 

 

うっとり(*´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 今日の工房 | 16:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

【17日には天文台に販売出店します♪】

 

【17日には天文台に販売出店します♪】

 

その流れでいろいろ準備しながら
突如この引き出しを(思いつかなきゃしないのにねぇΣ(´∀`;)
什器にする事を思い付きリメイクを始めました。

 

 

今回は
思いの外厚く塗られてた塗装を剥ぐタメに
インパクト用ディスクのやすりを調達し(サンダーはまだ持ってない)
この機会に
壊れて無くなっていたレールを追加するために
タッカーを調達しました。(使用頻度が少ない工具と思われるので300均一)

 

 

そして作業中に気づいた「傷んでいた引き出しの枠」を

「見てみぬフリをしよう…」と何度も思ったけども
やはり見ぬふりできずに
急遽新しい板に差し替えるための桐板を調達したりと
始めてみたら
作業は予定より手がかかっておりました(笑)

 

そうして段取りした引き出しに
ステインを塗り、ニスを塗りながら

いろんな事を考えてみたりして。

 

 

よく『自分の好きな物に囲まれて』と言いいますし
そこが理想だと私も思ったりしてるけど

案外私にとって自分の好きなものや
使いでいいものはなかなか無いモンだから
材料費や新しい工具を準備して費用がかかったり
作業時間を要しても
結局『改造しながら』DIYするのかもしれないなぁ。と。

 

今更ながらそんな自分の
行動の原動力や意味に気付いたりして。

 

こうやって自分の好きなものを作る事は
とても時間がかかるものの
自分の「好きな環境」を整えるのに
私にとっては1番近道なのかもしれないね。
(とは言え工房中を自分の好みにするのは何年かかるのやら(笑)

 

でも、素敵に仕上がりました♪

 

17日、天文台に
この引き出しを見に来てほしいくらいの勢いです(笑)

 

 

がらすや | お知らせ・告知 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

懐かしの看板、パネルに作り替えました♪

 

お久しぶりです。

 

ところで、この看板、

覚えていらっしゃいますでしょうか?

最近は、ホームページウェブショップでの

ロゴとしてだけお目見えしておりますこの看板ですが

 

実は10年前に営業しておりました

お店で看板として使っておりました。

 

 

で、確か…工房として現在地に移転する直前の夏に

台風で破損したと記憶してたのですが

工房移転の機会に外して

そのままの状態で今日まで保管してたわけです。

 

 

で、昨年秋から仕事の合間を縫って

ガラスを差し替え修理をして

 

 

今の工房に合わせて

パネルに加工し直しすることにして

 

 

無事、サッシに組みました。

 

 

昼間はさほど目立ちませんが

 

 

室内から見るとえらいきれいです♪

パネルの醍醐味ですね。

めちゃめちゃテンション上がりまして奇声を発したほどです(^^ゞ

 

 

 

で、夜。

 

 

10年ぶりに日の目を?

月の目を?見た看板。

 

もう、感無量です♪

 

 

「愉快なガラスたち」の表記も健在です。

 「愉」だけ写ってませんでしたが…(^^ゞ

 

 

【満月day♪】仕様の照明だと

こんな感じになりました♪

 

 

実は当工房、お蔭様で

この5月に開業20年を迎えることが出来ました。

 

お店を10年営業し

こちらの工房に移転し、営業内容を教室を中心にしてから

看板を掲げず営業しておりましたが

気付けばそれも、あっという間の10年。

 

 

このブログ【芸術家の道】は

一番初めに書き始めたブログで

その後、お店の営業告知やイベント出店など

『愉快なガラスたち』の情報が増えてゆきましたので

そちらの情報中心にお知らせするために

【お仕事ブログ】を別に用意しまして

内容を二分してお送りしてました。

 

このブログを長いこと

ご愛読くださってる方の中には

お店の頃からのお付き合いの方も

たくさんいらっしゃっることと思います。

 

そういった方たちには

懐かしい看板の復活となりました。

 

そして、最近、当工房に興味を持ってくださった方たちには

ウェブだけでは無く

ようやっと看板の現物をお見せできるようになりました。

 

そして、私自身も

この看板の設置と共に初心に返り

今後もより一層

 

ますます楽しく

ステンドを作っていこうと思っております。

 

 

 

 

教室用の照明だと

こんな感じになりました。

 

現在、ロゴマークの部分の扉がステンドとなりましたが

これからまた、仕事の合間を縫って

各面もステンドに切り替えていこうと思っておりました。

 

今後とも

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

------------------------------------

近々お会いできるのはこちら

今後の工房のイベント

◆6月の【満月day♪】

 場所:愉快なガラスたち工房

 ・6月5日(月)13:00〜21:00
 ・6月6日(火)13:00〜21:00

 ※6月の満月は9日(金)[22:10]ですが
  教室の都合で上記2日間で営業させていただきます。

 

◆6/11(日)野外イベント出店いたします。

  場所:仙台農業園芸センター 農と触れ合う交流拠点

 詳細は【お仕事ブログ】にて

------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

がらすや | 今日の工房 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1/137PAGES | >> |

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--


◆最近の記事

自己紹介
Hisae Tomimatu

↑ Facebookへ飛びます。


Twitterボタン





がらすやの仕事場






コメントありがとうございます。



QRコードご利用下さい。
qrcode



ブログ内検索


PR



◆カテゴリー


---------------------
最近夢中な本の一部です♪
↓---------------------

◆お気に入り♪
 (JUGEMレビュー »)

2015年からこの手帳を使い始めて3年目。今年もこの手帳にしました♪

今年は六輝が加わってさらに便利です♪
◆お気に入り♪
ステンドグラスクッキー
ステンドグラスクッキー (JUGEMレビュー »)
Maa
このクッキーは子供の頃、母と作った記憶がありますが確かジュエルクッキーとか言った記憶があります。この本のモチーフは個人的に好みなので、久しぶりに挑戦してみたくなりました♪
◆お気に入り♪
オンダ 作る おもちゃ 手作り ステンドグラスペン
オンダ 作る おもちゃ 手作り ステンドグラスペン (JUGEMレビュー »)

これ、子供の頃に遊びました♪ジャムの空き瓶とかにデコレーションして、ペン立てにした記憶があります。色セロファンステンド同様、私のステンドの原点かもしれません♪
◆お気に入り♪
◆お気に入り♪
色セロハンでつくろう―たのしいステンドグラスのいろいろ
色セロハンでつくろう―たのしいステンドグラスのいろいろ (JUGEMレビュー »)
渡辺 叡

子供の頃、ステンドグラスといえば、黒い紙をきり抜いて裏からセロファンを貼ったものですが、皆さんご存知ですか? 結構楽しいんです♪ 実は私のステンドのルーツは幼稚園の時のクリスマス会用に皆で作った教会のステンドグラス窓模様のセロファンステンドだったのかもしれませんね。
◆お気に入り♪
◆お気に入り♪
大人のための美しいぬり絵 ステンドグラス編
大人のための美しいぬり絵 ステンドグラス編 (JUGEMレビュー »)


最近ブームの「大人の塗り絵」シリーズにステンドがあったてご存知でしたか? 
◆お気に入り♪
◆お気に入り♪
◆お気に入り♪
世界ステンドグラス文化図鑑
世界ステンドグラス文化図鑑 (JUGEMレビュー »)
ヴァージニア・チエッフォ・ラガン,メアリ・クラーキン・ヒギンス
ステンドの起源から20世紀の教会のステンドまで、世界のステンドの歴史をたどりながらの解説もカラー写真も充実。じっくりとステンドグラスと向き合ってみたい方へお勧めの一冊。
◆お気に入り♪
たのしい七宝焼 「ゆきんこ」でガラス胎七宝 (たのしい七宝焼-How to cloisonn〓-)
たのしい七宝焼 「ゆきんこ」でガラス胎七宝 (たのしい七宝焼-How to cloisonn〓-) (JUGEMレビュー »)
長谷川 淑子

ゆきんこ(小型キルン)でアートボックスより一回り大きな作品が出来る。アートボックスや電気炉の手順書は比較的見ますが、ゆきんこを使っての手順書は希少。
◆お気に入り♪
◆お気に入り♪
◆お気に入り♪
プラチナダイアリー・プレステージ2017年1月始まりBー330
プラチナダイアリー・プレステージ2017年1月始まりBー330 (JUGEMレビュー »)

以前使ったこの手帳、今年は仕事の展開からこちらも再び気になりました。機能的でとても好きなタイプです。
書き込む事の多い方にはおすすめです。
◆お気に入り♪
ムーン・ダイアリー'17
ムーン・ダイアリー'17 (JUGEMレビュー »)
松村 潔
2015年からこの手帳を使い始めて3年目。今年もこの手帳にしました♪
今年は六輝が加わってさらに便利です♪
◆お気に入り♪
DVD付き 月ヨガ 心とカラダを整える28日間浄化メソッド
DVD付き 月ヨガ 心とカラダを整える28日間浄化メソッド (JUGEMレビュー »)
島本 麻衣子
最近、夢中になっている月ヨガの本。
私の、月ヨガ日記はフェイスブックでリアルタイムに更新中。




  • ↑---------------------
    私の本棚ページへ飛びます。
    各本解説つけましたので
    是非覘いて見て下さい。
    ---------------------


    ◆過去の記事



  • ブログパーツ